スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオ家事入門

ネオ家事入門―目からウロコの生活リストラ術ネオ家事入門―目からウロコの生活リストラ術
(2001/06)
百瀬 いづみ

商品詳細を見る


勝間さんの時間投資法でのおすすめに出ていた百瀬いづみさんの書籍。2001年なので情報は少し古い感じ。一人暮らし歴4年、二人暮し1年の私は既に実践していることも多かったなぁ。ただ考え方として、家事はアウトソーシング!とか楽をしよう!という考え方は賛成。
最近、家事を頑張りすぎることなく、楽しようと考えてもいいんだと心が軽くなってきました。ついに食器洗浄機も買ったし・・・。でも、ターシャ・テューダーのようにすべて手作りというのも、私の憧れる姿・・・。バランスをとりながらどちらも楽しめるといいな。
スポンサーサイト

絵本カフェ、ウィリアムモリスそして早起き

今日はなんと、早朝記事投稿です!
平日の早起きに成功しました。昨日布団に入ったのは11時30分。寝たのは12時くらいですからいつもとあまり変わらないのですけれど。でも、なんだか眠い気も・・・。継続して様子をみましょう。

昨日は友人と銀座の絵本カフェ「マ・プレフェレ」へ。料理はほどほど。ケーキも期待したほどではなかったけれど、リラックスできる空間で120分絵本読み放題というのは、いいですね。しかけ絵本や洋書の絵本、古典的な絵本など。大人がターゲットなので、大人が楽しめるものが多かったかな。ターシャ・テューダーの絵本を初めてゆっくりと読むことができて満足。

その後、ウィリアムモリス アーツ&クラフツへ。アーツ&クラフツ運動って、日本の民藝運動にもつながっていたのですね。生活に美をというコンセプトは学びたい部分がたくさん。不要なもの、道具として美しくないものはむやみに買わないようにしたいものです。

tag : マ・プレフェレ ターシャ・テューダー

無理なく続けられる 年収10倍アップ 時間投資法

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
(2007/10/12)
勝間 和代

商品詳細を見る


本書では、黄金の時間を増やすための5つのステップとして、

①現状の課題を把握する
②やらないことを決める
③人に任せることを決める
④自分にしかできないことを決める
⑤新しい動き方を統合的に実践する

という5つがあり、①~③を行うことが④以降を行うより効果が大きいと書いてあったことが刺激になりました。

本書にある意味とはちょっと違うかもしれませんが、新しいことを始める前に現状の課題を把握し、省力化してからでないと、絶対継続はしないなと思いました。

今、足りないな~と思っている時間を増やすにはまず、「やめること」から!ですよね。

というわけで・・・
ここ1週間くらいは家事の削減と時間をどう捻出するか?ということを考えていました。
家事については、百瀬いづみさんの「ネオ家事入門」という本を読んだりもした。

▼家事の省力化
・食器洗浄機の導入(今日見積してもらいました!機種も決めたしあとは買うだけ)
・ベッドの購入(これで布団の上げ下ろしと、夫婦どちらが布団を上げおろすかという沈黙の戦いがなくなります!)

▼朝時間の活用
・早寝早起き
現状12時~1時の間に就寝しているけれど、夜は疲れてしまってブログの更新などもやる気がわかない。朝起きてやるという形に少しづつシフトしていきたい。
ちなみに、本日は休日ですが、8時に起床しました!休日は10時~11時起床だったのですが、格段の進歩です。洗濯、掃除、買い物など昼過ぎには終えて心の負担なく自由時間を満喫しました。休日に早く起きるだけでも、大分違います。平日もがんばろう。

今のところこの2つは実践するつもり。時間管理は永遠のテーマなので、今後も本書は考えるヒントを与えてくれそうです。

ブログ拍手

はじめて、ブログ拍手をいただきました!
どうやってこのブログにたどり着いたものか。読んでくれている人がいたことが本当に嬉しいです。拍手をしてくれた方、ありがとうございます。

まだ集中したいことに関して進捗は得にないのですが、少しづつブログでも報告していきたいと思います。

今日は久しぶりに残業で、21時くらいまで会社にいました。
でも、昨日のうちに夕飯は軽く作っておいたし、旦那が片付けを手伝ってくれたので、この時間にネットをやる時間がとれています。

ネットをやる時間が増えたのは、確実にミニノートを買ったから。レノボのアイディアパットを買ったのですが、気軽にリビングで使用できて気に入っています。
勝間さんが書籍等でおっしゃっているように、道具を揃えることによって行動って確実に変わってくるものだと感じました。

私の集中したいこと

何に集中したいのか、考えてみました。


◎アイルランドに関することをライフワークとして学び、発信する
  →本を読む
  →その結果をWEBにまとめる
  →英語を勉強する(原書を読んだりコミュニケーションのため)

◎2~3年後にはフリーのWebディレクターとして働くことができるよう、スキルを高める。
  →メンターになるようなフリーWebディレクターを見つける
  →仕事では、実地経験を学ぶ
  →書籍などで足りない知識を補う

◎文章を書く訓練をする
  →このブログに継続して記事を投稿する

◎丁寧なきちんとした暮らしをする
  →手料理をつくる
  →自分の心や感性への水遣りを忘れない

今既にできていることもあるので、新たに始めるのは以下の通り
・アイルランドの本を読んでブログにまとめる(即)
・アイリッシュダンスを再開する(中期)
・英語を学ぶ(即~長期) 
・アイルランドに関するWeBを立ち上げる(中長期的)
・フリーのWEBディレクターのメンターを見つける(即~中期)

どうも、やることが多すぎますね。
「選択と集中」のためには、やらないことを決めてきっぱりと別れを告げなければなりません。
最近、だらだらテレビとゲームからは脱却できたのでブログを書く時間がとれています。でも、それだけじゃだめかも。
残業があまりない仕事についたけれど、帰宅して19時~20時。夕飯を食べて21時。次の日の食事を準備して22時。というのは毎日のこと。22時から23時過ぎまで1時間くらいが日々の自分投資に当てられる時間です。
本を読んだり、英語を聞き流す時間はとれるけど、落ち着いてWEBを制作する時間はない。。。
やはり早起き??もう少し工夫が必要なようです。

でも、ライフワークは「アイルランド」ということが気持ちとして固まったので、継続してできるように楽しんでいきましょう。時間に余裕があると何かと「アイルランド」づいてきた私だからがんばれるでしょう。

半農半Xな人生の歩き方88

綾部発 半農半Xな人生の歩き方88―自分探しの時代を生きるためのメッセージ綾部発 半農半Xな人生の歩き方88―自分探しの時代を生きるためのメッセージ
(2007/10)
塩見 直紀

商品詳細を見る


88人の言葉が紹介されている。読むたびに全く違う部分が響く本だと思う。何度も何度も読み返したい。今回響いた言葉の一例を挙げます。

マハトマ・ガンジー
「世界に変化を望むのであれば、自らがその変化になれ」

E・キューブラー・ロス
「ずっとむかしに、自分がいいと感じたもので、しかも長続きするものを選ぶということを学んだのよ。とても単純でしょ?でも、それが人生なの。・・・」

谷口正和
「特徴と個性を競い合う時代は、何かに徹しきらねばならない。余計なものは切って捨てるだけの勇気がいる。総合に走るということは、特徴を失うことだとも言える。」

P.F.ドラッカーは生涯「何によって憶えられたいか」を問い続けた。

もうひとつ大事なのは「何に集中するか」ということ。集中することをはずさないこと。本当に大好きなことや得意なことに注力すること。



自分が「何によって憶えられたいか」というのは一番、心に響く問いでした。


プロフィール

たま

東京都練馬在住。
Webディレクターを生業としています。
日々の気づきを綴っていきたいので、日々ブログとしました。
時々、大好きなアイルランドのことも。。。

日々の料理は別ブログにまとめています。
★練馬野菜日記

Twitterでもまれにつぶやいてます。

最近の記事
カテゴリー
グリムス
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。